キハ47・寒地型 九州色

1.キハ47 510

2.キハ47 1509

KATOのキハ40系塗り替えですが、台車交換により、寒地向けに製作された500・1500番台に仕立ててみました。201系電車用のDT46が形態としては近いので、これをAssyで入手して交換しました。このままだとKATOカプラーを取り付けた際にカプラーの柄が短すぎて連結不可能なので、思い切ってTNカプラー化しました(運転台側はJC63、連結面側は0371を使用)。

車両の紹介へ戻る

inserted by FC2 system